2007/10/10

DEMIO のスターターを流用

しろーくん@R-Junkie から、DEMIO のスターターが使えることを教えてもらいオークションで購入しました。しろーくん、ありがとう。ちなみに英辞郎によれば「セルモーター」は和製英語だそう。


実は、NB と DEMIO (型式 DW3W:1300cc, DW5W:1500cc。H11/11〜) 用は共通部品で、マツダ品番は BPD4-18-400A。

DEMIO 用でも種類があるみたいなので、上記のマツダ品番が付いていることを確認した方が無難です。


モーターの取付は、モーターの前側のブラケット1ケ所+ミッション側ボルト3ケ所だったのが、1ケ所穴位置が合わなくてミッション側のボルト2ケ所だけになります。このサイズのセルモーターは2本止めが一般的なので問題ないでしょう。

穴位置が合わなくなったところにはハーネスのクランプも付いていました。このクランプは外してしまい、ハーネスをインマニにタイラップで縛っておきました。

取付に関しては 烏龍茶hideさんブーストメイツのココ に詳しく書いて下さってます (無断リンクをお許しください)

難関が一つ。モーターが、インマニ、サスメン、ミッションに囲まれた空間にあって、すんなり取り出せないのです。僕の場合は、事故の修理でサスメンが降りた状態でしたので作業できましたが、それでも取付しづらい場所でした。

クラッチ交換や、サスメンを外す、ないしはインマニを外す機会に作業されることを強くお勧めします。


外した NA 用セルモーターと配線のクランプ

 NA:4,600g (使わなくなったボルト、BKT を含む)
 NB:2,700g (=DEMIO。スターター単体)

で、1.9kg の軽量化

<2007.10.18 追記>
クランキング時の音が変わりました。ホンダ車によくある音色といえば伝わるでしょうか。

3 comments:

  1. なべやん10/11/2007 5:06 PM

    軽量化スパイラルにはまってますね・・
    AC外した今、怖い物は無いですね(笑)

    目標は何キロ?

    ReplyDelete
  2. エンジン下ろしたり、ミッション下ろしたりするのに、何が嫌?って言ったら、真っ先にスタータ外すのが嫌と答えます(笑)
    ご苦労様でした♪

    ReplyDelete
  3. なべやん>

    指向性が強い性格なもので。
    視界が狭いともよく言われます(笑)

    目標はズバリ900kg切り。
    A/C外した直後は、ガスゼロ、サーキット走行状態で954kgだったのに、事故の修理でNBアームになったりPS付けたりして、今は963kgまでリバウンド(笑)

    そえっち>

    いやいや、そえっちこそ、エンジン載せ換えお疲れさま♪ 自家製だから感慨ひとしおだよね。

    確かに、スタータとか、オイルエレメントとか、インマニの下の部品をいじるのはブルーな作業に違いないね。

    ReplyDelete